ロクブロ

指値注文での株式の買い方

株の買い方の基本ともいえる、指値注文と成り行き注文。

 

株に興味のある人ならば、知っている言葉でしょう。
しかし、指値注文は、いくらにでも指定出来る株の買い方ではないのをご存じでしょうか?
指値注文の株の買い方で、指定できる金額をご紹介します。

 

まず指値注文の株の買い方で、1株単位の株を買う場合です。

 

1000円以下の場合、1円単位で指値注文する事が出来ます。
つまり、1001円の時に買う。
1011円の時に買うという、株の買い方です。

 

1000円超1万円以下の場合には、10円単位。
1万円超10万円以下の場合には、100円単位。
10万円超100万円以下の場合には、1000円単位。

 

100万円超の場合には、1万円単位という指値での株の買い方が出来ます。

 

次に1株単位以外の株を買う場合です。
1株単位で買う株の買い方の場合と少し変わってきます。
2000円以下の場合には、1円単位から。
2000円超3000円以下の場合には、5円単位から。
3000円超3万円以下の場合には、10円単位から。
3万円超5万円以下の場合には、50円単位から。
5万円超10万円以下の場合には、100円単位から。

 

このように変わっていきます。
こういった知識を知っているだけでも、株の買い方の楽しみ方が増えますよ。

県外へお引越し

県外への引越しが決まりました!

 

実は私はずっと同じ県に住んでいたので、他の県に住んだことがないんです。

 

地元の学校に行って、地元で旦那と結婚して、地元に住んで、地元で子供を産んで、と地元地元地元の地元大好きっこだったからです。
それが、家の事情で引越しをすることになりました。

 

子供はまだ幼いので、病院さえ確保できていれば、特に問題はないと思います。

 

ただ、問題は私のほうで・・・人見知りがありますので、向こうでまた一から友達を作ったりする自信があまりありません。
仲良くなれば話せますが、仲良くならないうちは引っ込み思案で自分の意見もままならない人間なのです。

 

引越し相場や引越し業者、引越しする前に色々やらなきゃいけないことが山積みなのに、今は自分の今後が心配でしようがありません。
引越しは時間がかかるから、大変だと分かっているのに、中々仕事がすすみませんね。

 

どうにかこのまま地元に残る方法があれば良いのになと思ってしまいます。

イチゴてんこ盛りのデコレーションケーキ

スーパーなんかでクリスマスケーキのチラシを見る度、今年はどうしようかな〜と悩んでいた。
毎年、クリスマスケーキは喫茶もできるケーキ屋さんで、おやつがわりにショートケーキを家族で食べる事が多い。
一度子供にせがまれて、行きつけのお気に入りのケーキ屋さんでホールケーキを買ったことがあったけれど、さっぱりおいしくなかった。
よくよく表示を見てみたら、そのケーキ屋さんで作った製品ではなくて心底がっかりしたことがある。
忙しい時期なので外注になるんだろう。それ以来クリスマスにケーキなんかホールで買うもんじゃないなと思ってしまった。

 

そういう訳で、わざわざクリスマスケーキを予約することはないけれど、子供が「今年は大きいケーキを切って食べたい!」という。
さて、どうしたものか。よし、今年はお家でケーキを作ろう!
という事で、スーパーでイチゴやら生クリームやらちょっと手抜きしてスポンジケーキやらを買ってきて、家でデコレーション開始。
いちごは1パックに大粒のあまおうが15個入っていたので、8個を上に飾ることにし残りの7個は子供に薄くスライスしてもらって
スポンジの間に挟むことにした。
スライスしたイチゴが思いのほかたくさんできて、間に挟んだイチゴももりだくさん。
子供と一緒にケーキにクリームをたっぷり塗って、上に大きなイチゴを飾って粉砂糖でお化粧。
いつだかケーキを買った時についてきたヒイラギのピックをさせば、売り物と大差ないゴージャスなデコレーションケーキが完成した。
とってもおいしくて子供も大喜びだった。毎年こんなケーキでもいいな。


更新履歴